三浦半島マウンテンバイクプロジェクトの副代表でGo RideのYMZKくんが小学校で自転車教室を開くというので、プロジェクトメンバーと一緒にお手伝いしてきました。



場所は小学校の体育館。
懐かしいです。この感じ。



最初に地元警察交通課の方からの交通ルールの講習会がありました。
流石に場慣れした感じで飽きさせることなく進行していらっしゃいます。



そのあとは、いよいよ楽しいワークショップの始まり〜。



XC大学生日本代表による華麗なデモ走行。



基本的にはキソテクメソッドに沿って、ゆっくり安定して走る練習を複数のセクションを使ってやりましたが、2段階右折のやり方もきっちりレクチャー。



子供達の吸収の速さにはいつもながら驚かされます。
最初はフラフラ蛇行していた子たちが、ずいぶんビシッと安定した走りに変わりました。

YMZK家の子供たちはとっくに卒業しているのですが、継続して自転車教室を開催しているYMZKくん。
スゴイです。
来年もお手伝いしたいですね。

 

3月の関東オープン以来となるJOSF定期戦に参加してきました。
先月は熱中症の危険があるとして中止になったのですが、今月の方が暑かったのでは……。
風がなく刺すような強烈な陽射しでとにかく暑かった。



参加者も少なめ。マウンテンは3クラス合わせてのレースに。
そんな中でもレースの運営、進行のために尽力してくれるオフィシャルの皆様に感謝!



久しぶりのレースで感も鈍っていましたが、前回のレースのあとでチェーンリングを34Tに変えたら、スタートのギヤ比がよくわからなくなっていました。

決勝は4位とパッとしない結果で、今月も終わったなと思っていたら。
先月中止になった分をラウンド2としてやるとの連絡が。



エナジードリンクでチャージしたら、予選1本、即決勝の第2ラウンドに。



今度は2位表彰台をゲットしました〜。

今年はなんだかモチベーションが上がらないシーズンでしたが、久しぶりに出たショートトラックレースはやっぱり楽しい。
来月のナイトレースには、僕のライバルであるガクさんも復活するみたい。こちらも楽しみです。


 

今日は、2週間前に整備活動で草刈りをした地元の山で、臨時の整備活動があり行ってきました。



臨時整備ということもあって、今回はMTBerが3人だけの参加でした。



作業内容は、前回に引き続き草刈りがメイン。



今回の台風の影響で、昨日は午前中に雨が結構降ったのですが、トレイルに雨水が流れて削れた跡がありました。
そこで、水切りを切っておきました。



背の高い草を刈って、見通しが良くなりました♪


整備のあとはお楽しみのライド。
Ryloのレッグマウントを試してみました。



撮影時にはカメラの向きを気にせず、とりあえず撮っておいて、編集の段階でパンしたり、アングルを変えたりできるのはかなり有効ですね。
ただ、ソフトウェアでの手ぶれ補正には、背景がゴチャゴチャする夏のトレイルは苦手なのかもしれませんね。

 

とうとう夏休みも最終日。
今年の夏休みは、暑すぎてあまり乗らなかったのですが、この週末は気温も下がってライド日和。
最後はローカルトレイルで締めることにしました。



山の中は静かでした。
トレイルに入る前に、ハイカーの大集団を目撃しましたが、それ以外はハイカーにもMTBerにも会うことなく、MTBerに好意的な散歩中のおじさんに出会ったくらい。
ゴール地点でOFJ師匠がちょうどトレイルに入るところだったので少しお話しして終了。

なんか今日はライドの調子も良く、ソロでしたが楽しかった〜。



THERMOSの自転車専用設計ボトルを買ってみました。
保冷力はさすがです。
通常のボトルだと、1本飲み切るころには氷も完全に溶けてなくなっていますが、これは氷が全然溶けないので、水を足さないといけない感じ。



が、残念ながらHustler 650Bには入らず……。

 

↑このページのトップヘ