2月の定期戦に参戦してきました。
冬の寒さが戻ってきた感じでしたが、コースコンディションは霜が溶けてドロドロになるどころかむしろパサパサ。
そんなわけで良好なコンディションでレースを楽しめました。

P1060414.jpg

今年最初のレースはBMXの4gouさん。
MTBはホイールがまだ壊れたままだそう。
しかし、すごいカメラ目線(笑)。

P1060538.jpg

MTBエキスパートクラスは5人の予選。
3-3-2で決勝に駒を進めましたが、今回は1コーナーで前走者に詰まって減速してしまったところをガクさんに刺されました……。

P1060543.jpg

決勝ビリ=4位でレースを終えました。
今日はスタートに集中して、いつもより1段重いギヤでスタートしてみましたが、結構良かった。
1戦1戦テーマを決めてやっていこうと思います。

 



昨年リペイントしたCove Shockerですが、昨シーズン中にやり残していたことがありました。
それはフレームデカール。
テーマカラーのパープルのデカールに貼り替えました。
Coveロゴだけでなく、Shockerロゴも♪

これで完成〜と言いたいところですが、よ〜く見るとブレーキがない。
もともと使っていたXTRのブレーキは、今はHummer 650BJに移植しちゃっているんですよね。
ブレーキどうしようかなぁ。

 



GO RIDE主催でYANSさんを講師に迎えるキソテク講習会も今回で3回目。
しかも、土曜、日曜の2 DAYS!

なのですが。
今回はこれまで参加したことのない方を対象とするということで、残念ながら受講はできず。
仕方なく、勝手に撮影班を名乗って1日目の講習会に潜入してきました♪



会うたびに襟足が伸びていくYANS先生の講義は相変わらず独創的。
MTBの乗り方講習会でなぜお箸を持っているのか、気になりますよね〜。



これまでの講習会の中心となる一本橋の練習も、その都度フィードバックを反映して色々とバリエーションが加わってきました。



動画、静止画の両方をとにかく撮りまくるため、LUMIX GH2、G7、GoProの3台を使って撮影しました。照明のない屋内での撮影では、明暗の差がどうしても大きくなってしまうので、結構キビシイ条件でした。



GoProもバッテリーの持ちがもう少し良ければな……。



4時間に及ぶ講習会が終わって、集合写真をパチリで解散〜、と普段ならそうなるはずですが、この日は講習会のあとにパンプトラックセッションが開催されました。



先週末に作成したパンプランプを使ってのフリー走行タイム。



ここでもYANS先生からの課題が課せられるのであった(笑)。
実際、パンプランプもいろんな課題を持って乗ることで「ただ走る」以上のきづきが得られるものですね。
そんな講習会の様子はこちらのムービーで体感あれ!

2017.2.11 KISOTECH 3rd from wataru takei on Vimeo.




さて。
今回のキソテク講習会はパンプトラックのエクストラセッションで終了なのですが、実はこのあとにもさらに別のイベントがありました。
題して「MTB未来会議」。
YANSさんがお泊りなのを利用して、MTBの未来についてたっぷり話し合いましょう!という企画です。ちなみにYANSさんからの提案です。なんて贅沢な。



講習会から引き続き参加の方だけでなく、三浦半島マウンテンバイク・プロジェクトのメンバーや、近隣のショップ関係者、ロードバイクのフィッティングサービスを提供しているキノフィットさんなど、いろんな立場で自転車に関わる多種多様な人たちが集まって、食事をしながら語り合いました。



GO RIDEのYMZKくん作成のスライドでMTBの歴史と現状を振り返って、問題提起があったのですが、みなさんのMTB愛が熱くぶつかり合う濃密なひととき……。



お疲れ様!
実はこのあとさらに話し足りなかった人たちで2次会へ……。

MTBについてこんなに色々考えて、色々言いたいことがある人がいるってことそのものが素晴らしいと思いました。ここからMTBの未来に繋がる想いや活動が生まれることを信じます。

 

しばらく晴れが続きましたが、今日の空模様は、昼前からぐずつき始めて小雨がパラパラ。
というわけで半島某所で工作に精を出してきました。



YMZK邸のガレージで作成したパンプランプの量産化のために集まった5名のMTBer。
みんな手慣れてるよね〜。次々とパンプランプが出来上がっていきます。



前回までに作った2セットに加え、さらに2セット。
休憩時間に早速試乗してみます。
間隔を空けずに置くと、心理的な要素も大きいと思いますがなかなかの難易度です。
あー。良い子はヘルメットを被りましょう。



さらに製作は続いて陽も暮れる。
この場所には灯りがないので、ライトを頼りに最後の追い込みです。



じゃん。
さらに2セット増やして、6連パンプの出来あがり!
なかなか壮観ですね〜。



というわけでまたまた試走。
良い子はヘルメットは被りましょうね〜(笑)。

場所と道具があるとはいえ、この短期間にこれだけのものを作り上げるパワーが素晴らしい!
来週末のイベントも盛り上がりそうです。

 



今日はISKWさんと2人でのライド。
TREKはフォークが故障中とのことで、久しぶりのS-WORKSでの登場です。



ここしばらく雨が降らなかったおかげで、いつもツルツルのF山トレイルもフルドライでした。



途中、これまで知らなかったルートに寄り道して、お稲荷さんを訪れました。



美しい里山を抱いた場所にあるお稲荷さん。
そのあとは、これまた久しぶりの縦走ルートへ。



鎖場はロープの位置が変わって、バイクを担いで登るのがちょっと難しくなっていました。



トレイルを抜けた先にある広場で、トレイルメンテでもお世話になっているNTRさんたちとしばし談笑してライド終了。
立派なピザ窯ができていました。この広場での活動に参加してピザ食べたいです(笑)。


 

↑このページのトップヘ