去年の暮れに右肩に痛みがあって、どうやら四十肩?五十肩?と思っていたのですが、年明けのトレイルライドで転倒しかけて肩をグイッとやってしまったところから、だんだんと痛みがひどくなり、とうとう日常生活にも支障をきたす状態に。
医者でMRIを撮った結果、肩腱板の部分損傷からくる組織癒着ということで、しばらくリハビリで改善を図ることになりました。

自転車は気をつけて乗ればOKということでしたが、今日は花粉もすごそうなので読書。

2019030901

NHKでドラマにもなったようですね。
短編6本。病院の待ち時間に最適(笑)。

 

今年2戦目のJOSFショートトラックレース。
今月もMTBエキスパートクラスは予選からフルゲートで1人落ち。



年が明けてから、右肩に痛みがあって腱板損傷と見られるのですが、痛みの出ない範囲でなんとか走ります。
勝手にライバル認定しているガクさんとの駆け引きを楽しみながら、予選は無難に通過です。











先月は決勝でガクさんに第4ストレートで抜かれてしまいましたが、今月は最終バームのアウト側を先行するライダーに任せてイン側を抑え、無事勝利! これで1勝1敗。
前を追うよりも後ろを意識した走りはレーサーとしてはどうなの?と思う人もいるかもしれませんが、こんな楽しみ方もあるってことで。

 



雪がチラついた翌日、日陰には少しだけ白いものが残っていました。
今年の冬は雨が少なかったので、少々の雨や雪ではトレイルに影響ありません。
むしろ絶好のコンディションでした。

 

Canfield Brothers EPOを手放すことにしまして、買い手の方に直接引き渡すため、小田原まで出かけてきました。
手渡し限定の条件で売却したのですが、新しいオーナーさんは、遠方からわざわざ新幹線でやってきてくださいました。



EPO、いいバイクだと思います。ちょっと縦方向に硬かったんですよね。
新しいオーナーさんにたくさん乗ってもらえるといいな。



せっかく小田原まで足を運んだので、お寿司ランチ♪

 

↑このページのトップヘ